本報告書について

『高まるサステナビリティ・ESGの重要性:アジアのトレンドと日本のポテンシャル』は、エコノミスト・コーポレート・ネットワーク(ECN)が日興アセットマネジメントの協賛を受け、デスクリサーチと専門家を交え東京で開催したミーティングの内容をベースに作成した報告書である。報告書の中で示される調査結果や見解はECN独自のものであり、必ずしも協賛企業の見方を反映するものではない。